くりーたのブログ

くりーたのブログです。

もし高校の卒業要件が「旅をすること」だったなら

もし自分が学校を作ったら。

やりたいことは沢山あるのですが、その中でも特にやりたいことが、「生徒に旅をさせる」ことです。

f:id:kurishinese:20151115210146p:plain

 

生徒(高校生くらいの年齢)が自分で目的地を決め、旅費をバイトで稼ぎ、ホテルや飛行機等の手配も全て自分で行い、旅行から帰ってきたら旅先で撮った写真などと共に、旅を通して学んだことを他の生徒たちの前でプレゼンする。ってなことを考えているのですが、どうですか?素敵じゃないですか?

 「生徒に旅をさせること」だと長ったらしいし格好がつかないので、そのまんまですが、とりあえずこの実践のことを「旅の時間」と呼ぶことにします。

ということで以下、説明していきます。

続きを読む

イケメンとキモメンの決定的な違い―「女子中高生に固執する成人男性たち」に寄せて―

先週末、こんな記事が話題になっていた。

www.lovepiececlub.com

 「街で見かけた女子中学生を美少女ゲーム風に起こしたイラスト」を議論の取っ掛かりとしつつ、一部の男性の女性を見る視線、態度の気持ち悪さを、女性である筆者の実体験を交えて綴ったコラムである。

男性なら誰しも電車や学校、あるいは職場で可愛らしい女性をジロジロ見てしまった経験があるのではないだろうか。特に、僕のような女性に縁の無い飢えた野郎であるならば尚のことである。

そんな我々にとって耳の痛い記事が上の記事である。

続きを読む

ブレンディCMについての雑感、あるいは人生について

どうもこんにちは、kurishinです。

今日このブログを見てくださっている方々の多くは、多分、こちらのMistir様の記事から流れて来られたのだと思います。

mistclast.hatenablog.com

例のブレンディのCMの「気持ち悪さ」を、管理社会や性差別、文芸批評の観点から的確に分析し言語化した優れた記事です。

昨夜の1時ごろ、この記事以下のようなコメントを付けたところ、ブログ主様に大変気に入られたようで、追記として本文中にも掲載してくださりました。 

続きを読む